子猫チビ太とイラストの成長ブログ♪

子猫チビ太とイラスト練習の記録ブログ。iPadのお絵描きと北斎漫画の模写を毎日公開!

傾城傾国の女伶

本日の「北斎漫画」から




傾城傾国・・・

絶世の美女のたとえ。
その美しさの故で、人心を惑わし国や城を傾け滅ぼすというほど。

楊貴妃クレオパトラのようなイメージでしょうか?

胸元が開いていて舞が上手そうで色っぽいですね。




《今日の標語》
美女も武器。

坂ノ上田村麻呂

本日の「北斎漫画」から


坂ノ上田村麻呂 鈴鹿山賊徒討・・・
三重県鈴鹿山で征夷大将軍の坂ノ上田村麻呂が賊徒を討伐する場面。

山頂から矢が飛んできて、下の兵士たちが盾で受けています。

「く」の字の山沿いに上から押し寄せてくる動線がうまい表現ですね。







《今日の標語》

くの字の動線で押し寄せる。

小子部栖軽

本日の「北斎漫画」から

小子部栖軽(ちいさこべのすがる)・・・
日本霊異記によると、馬上で赤い幡桙を手にし雷神を招いた人物。
雷を捕らえて、天皇に献上しようとする場面。

豊浦の里は奈良県の明日香村周辺?





《今日の標語》
雷を捕らえられるなんてすごいな

烽火台

本日の「北斎漫画」から


烽火台・・・

敵の来襲や助けを急ぎ知らせる合図の煙、のろしをあげる台。

電話などない時代の遠方に向けて重要な通信手段のひとつ。
煙の色や数によってあらわす意味が違ったりする。

のろしを狼煙と描くのは、古代中国でオオカミのフンを燃やすと真っ直ぐ煙が立ち上ったからだとか…




《今日の標語》

通信手段は進化した