子猫チビ太とイラストの成長ブログ♪

子猫チビ太とイラスト練習の記録ブログ。iPadのお絵描きと北斎漫画の模写を毎日公開!

アニメーションと漫画の違い

昨夜の「かぐや姫の物語」は印象的で独特な映画でした。

描くのが難しい雰囲気や気配や感触とかみたいのがとても伝わってきました。

静止している絵をみるとそんなにうまく見えないのだけれど、動くとたちまち生命が宿るような、シンプルな線だからこそ表現できるのかな。

漫画絵はもっと人物にひねりがあったり、一枚の絵で動きを表現するのだけれど、
アニメーションの絵はもっとシンプルな方が効果的なのかな。

動くアニメーションのための絵と静止画の漫画絵とは違うのだなぁと思った。

とても素晴らしいアニメーション映画でした。😹


本日の 「642 イラスト練習帳」から

ちょっとシンプルに描いてみました。



本日の「北斎漫画」から

静かな絵ですが視線を動かすように誘導しています。

《今日の気づき》

漫画絵は一枚で動きを表現する。