子猫チビ太とイラストの成長ブログ♪

子猫チビ太とイラスト練習の記録ブログ。iPadのお絵描きと北斎漫画の模写を毎日公開!

霞ヶ関

本日の「北斎漫画」から

パタパタパタ〜🦅

ここは武州霞ヶ関とあります。

武州武蔵国)には現在の東京の国の中枢が集まった有名な霞ケ関と、埼玉県川越市霞ヶ関があります。
真ん中の字が大きな「ケ」と小さな「ヶ」と書く表記が違うのですね。

この絵はたしてどちらの霞が関の絵でしょうか…


江戸時代も東京の霞ケ関付近は、大名屋敷が建ち並んでいたそうです。
さらに、西から東にむかって土地の高低差が20メートルほどの緩やかな下りの傾斜があります。

一方、川越市霞ヶ関は、小江戸と呼ばれ江戸時代も賑わいがあった場所ですが、
標高差がそれほどない平坦な地形です。

この絵をみると、左から右に向かって傾斜し、屋敷が建ち並んでいます。

ということで、東京の霞ケ関を描いたのではなかろうかと推測します。



《今日の一句》
屋敷路を 東へ下る 霞ケ関




標高がなど地形がすぐに分かるアプリ、「スーパー地形」はとても便利です!