子猫チビ太とイラストの成長ブログ♪

子猫チビ太とイラスト練習の記録♪最近は3DCGとハンドメイドしています~

Blender

Auto-Rig ProのフェイスRigはやっぱりウェイト調整が必須かぁ。。。

Auto-Rig ProのフェイスRigをやってみます。 何度か位置の調整をし直しましたが、やはり目や輪郭が宇宙人ぽいせいか? だいぶウェイトの調整が必須のようです。 右のピッカーが動かなくて調べると、、、 proxy_picker.zipをアドオンにインストール必要があり…

Auto-Rig Proでシェイプキーがつくれる!?

さて、ミラー編集で顔の表情シェイプキーを作ろうと思っていたのですが、 サブディビジョンサーフェスを適応してしまってポリゴンも多いし、 シェイプキーの数も20くらいたくさんあって大変! Auto-Rig ProのフェイスRigでシェイプキーを作れればいいなぁと…

顔のシェイプキーをするぞ!と思ったらミラー化がぁ~で、できないっ!!

さて、Unreal Enginで口パクアニメーションをするために、 顔のシェイプキーをつくっていきます。 いつも丁寧な解説をして頂いているmmCGちゃんねる先生に教わっていきます。 www.youtube.com 左右対称に編集するためにミラー化をする部分で、 ミラーにな…

Auto-Rig Proのfinger IKで関節の曲がりを調整、、、これでいいのかな???

さて、Auto-Rig Proのあまり詳し説明が見つからないので、 いじりながら指関節の調整。 lucky3d.fr こちらの解説をたよりに、 指関節のボーンの位置を調整して、根本の関節の曲がる方向があったら、 IKをスナップしてみると、四角から球体に変化して手のひら…

Auto-Rig ProのIK、FK切り替え

さて、色々いじりすぎたのか、 手のIKが動かなくなってしまった。。 原因追及に数時間。。。 結局、設定がFKに切り替わっていたのが原因でした。 IKに切り替えてなおった。。。 はぁ、、、つかれた~

Auto-Rig Proでコブシをにぎにぎ♪

さて、Auto-Rig Proで便利な指を動かす機能があるのでやってみます。 こちらの動画で教えて頂きました。 www.youtube.com にぎにぎ。。。 ただ、この機能、イマイチ安定していないのか? 反応がなかなかできなくて再起動したりしてようやく動きました。 もう…

Mixamoのドラムアニメーション♪

さて、Auto-Rig ProでMixamoのアニメーションをリターゲットしてみます。 ドラムセットの角度が合わない部分は、グラフエディターで角度を調整します。 マテリアルがあるので、動きが遅いですがUnreal Enginでリアルレンダリングできれば ぱっぱですね。(き…

ドラムの練習♪

さて、Auto-Rig Proのおかげでようやくウェイトの調整が大体できました。 ドラムポーズもOK♪ たぬき、たぬき、たぬき、たぬき、、、

Auto-Rig Proの日々♪

さて、Auto-Rig Proに切り替えて、 ウェイトペイントのやり直しの続きです。 IKのコントリーラ―が使いやすくて、ポージングも楽しいです♪ こちょこちょこちょ

やっぱり結局、Auto-Rig Proがベスト!?

さてさて、、、 ウェイトペイントのドロ沼にはまってしまったので、 ちょっと円高になったこの機に、有名プラグインAuto-Rig Proを購入してしまった。。 こちらのBlenderからUnreal Engin5へのワークフロー動画を参考にして、 www.youtube.com 指のウェイト…

うたたんダイビィ~ン!!

さて、ウエイトペインティングのつづきです。 帽子にボーンをいれたり、関節の調整。 うたたんダイビィ~ン!! 肘関節がむずかしい。。。

指ウェイト♪2

さて、指のウェイトの続きです。 ようやく関節らしきものができてきました。 色々な角度から。

指ウェイト♪

さて、細かいウェイトの調整をしていきます。 指の関節が丸まっていたので、節の部分にウェイトをつけてみました。 もう少し調整していきます!

追加ボーンで腕のウェイト調整

さて、脇の下が空いてしまう問題を追加ボーンで調整してみました。 一通りウエイト調整したのですが、いろいろなポーズをすると下のメッシュが貫通してきたり、なかなかうまくいきません。 もうしばらくやっていきます。

追加ボーン♪

さて、揺れものを動かすボーンをつくります。 UE側で物理シュミレーションでボーンを動かしてくれるみたいなので、 髪の毛やスカート、胸やペンダントなどいっぱい入れ込んでしまった。 動くといいなぁ。 ウェイトもちゃんとしなくちゃ。 ゆれものぼ~ん。

雨の日のMiXamoのウェイト修正、しとしと。。。

さて、Unreal Enginへの手順が分かってきたので、 MiXamoで自動ウェイトしてもらったウェイトを修正していきます。 小物回りを修正したり、メガネっ子にしてみました。 首回りの重なったウエイトがなかなかうまくいかず、苦戦中。 雨の連休なのでまったりゆ…

やっぱりIKリグかぁ。。。

昨日はUEのボーンの命名が簡単にできて喜んでいたのですが、 UEへインポートしてみて、、、 名前が同じくても、IKリグの設定が自動にはされていない。。。 せっかく同じ名前なんだからリグも自動生成できたらいいのに。 マネキンスケルトンを入れようともが…

Blenderのリグ編集アドオンExpy Kitが素晴らしすぎる!!

何と素晴らしい! リグ編集アドオンExpy Kitを使ってみました。 Mixamoでリグを入れて、Unreal Engineマネキン用のリグの名前に変更してくれる、 ありがた~いツールです。 Mixamoの自動ウェイトはBlenderより正確なので、このウェイトを使えば修正も簡単。 …

ウェイトペイントの続き2

さて、行きつ戻りつ、ウェイトペイントをしていきます。 わきの下が空いてしまうので、メッシュをはって、、、 強引にUVに貼ってみたり、、、 苦戦中です。 服の追従がウェイトだけでは難しい。。。追加ボーンをいれようかなぁ。。 いやぁっ!!

ウェイトペイントの続き、、、

さて、苦戦中のウェイトペイントの続きです。 腕を上げるとつながっていないメッシュが離れてしまう。 メッシュをつなげておけばよかったかな? ミラーも部分的にしかできない。 初心にかえって動画視聴。 いつもお世話になっているmmCGチャンネル先生 www.y…

UEのALSでも動くかな?

さて、ウェイトペイントですが、苦戦しています。。。 左右対称でないのかミラーで編集できないので、いちいちチェック。 時間がかかりそうです。。。 ところで、せっかくやってもモデルが動くか心配になり、 UEのALSにインポートしてみました。 マテリアル…

Unreal Engin用のアーマチュア生成アドオン、Game Rig Tool

さて、Unreal Enginで動かすためのアーマチュアを作りたいと思います。 こちらの動画で教えて頂いています。 www.youtube.com ありがとうございます!!! 自動ウェイトがうまくいかず、調べると頂点が重なっているのが原因のようでした。 「メッシュ」>「ク…

UV展開してサブスタンスペインターへ!のはずが、、、

さて、Blenderでモデリングしてきた橋をUV展開します。 ミラーや配列で作った同じパーツは一つのメッシュにしています。 サブスタンスペインターでハイポリをベイクしてみると、 穴が開いています! モディファイアが適用されていないのが原因か!? 適用し…

サブスタンスペインター用のハイポリレンガをつくってみる

さて、レンガの質感をつくるハイポリをスカルプトします。 マルチレゾリューションとサブディビジョンサーフェスのモディファイアをいれて、 スカルプトします。 贅沢にメッシュをつくります。 こちらのローポリに合わせようと思います!

BlenderのシェイプキーアニメーションをUEで動かす!

さて、やっとどうにかBlenderのシェイプキーアニメーションをUEで動かすことができました。 難関があって、BlenderからUEにインポートするには、 ・モディファイアを適用させる必要がある こちら感謝のアドオンを使わせて頂きました。 booth.pm ・キーフレー…

動く看板♪

さて、橋を作り直しの続きです。 橋の顔である看板を作り直します。 橋を渡る前に、文字が動くようにしようかと思います。 以前、途中までつくったロゴアニメをつかっています。

Blenderでアーチ橋をつくる その4

久しぶりな主人公の写真。 パシャッ 起こしてしまった… さて、古びたテクスチャをつくりたいので、 欠けやすいように角っこにメッシュを追加していきます。 レンガの配置も人工的すぎないように、傾かせたり、形を変えてみました。 次回再度、スカルプトでハ…

アーチ橋のモデリング♪その3

さて、レンガの凹凸をスカルプトで削ってハイポリモデルを作ります。 これをサブスタンスペインターで読み込もうとしたら、何度もクラッシュして落ちてしまいます。 グラフィックドライバを更新したりしたけれど、原因が分からず、、、 明日再トライします。

アーチ橋のモデリング♪その2

さて、Blenderでアーチ橋のモデリングの続きです。 ミラーや配列モディファイアを使って対称の形をつくりました。 レンガを生成する便利なアドオンAdd Mesh Extra Objects でレンガをはりました。 明日はスカルプトをしてハイポリを作ってみようと思います!

アーチ橋のモデリング♪

さて、オープンワールドにかける橋を作り直します。 橋の構造や種類を教えて頂きました。 www.youtube.com なるほど、山間に架かる橋はアーチ橋がよさそうです。 柱でささえる桁橋をやめて、アーチ型にしました。 これを土台に作っていこうと思います。