子猫チビ太とイラストの成長ブログ♪

子猫チビ太とイラスト練習の記録ブログ。iPadのお絵描きと北斎漫画の模写を毎日公開!

山田原の燃えるカラス

本日の「北斎漫画」から

パタパタパタ〜🦅

やって来たのは、勢列 山田の原…と読むのでしょうか。

三重県伊勢市に山田原(やまだのはら)という場所があるので、この辺りを描いたと推測します。
大胆な筆づかいが、ゴッホの糸杉みたいですね。
一羽のカラスが不安気にも見えます。

こちらが北斎の絵


山田原には伊勢神宮の外宮、豊受大神宮(とようけだいじんぐう)があります。
この外宮は天照大神のお食事を司るために1500年程前に造営されたそうです。

天照大神天皇家の始祖神さまなので、伊勢神宮今上天皇の最後の訪問地とされていました。

西洋絵画にも情熱的な影響を与えた北斎の絵と、日本の長い歴史を見下ろすカラスが印象的な絵だと思いました。



《今日の一句》
燃えわたる 歴史の糸杉 見下ろすカラス